ゴールデン期間中の営業ご案内
即日発送商品はこちら! お祭り初心者はこちら!
お祭り用品の橋本屋腹掛腹掛の型紙や作り方は?

腹掛の型紙や作り方は?

腹掛けを手作りで作りたいと考える人は少なくありません。
実際、インターネットを探してみると自作の腹掛や股引きなどを作ってブログにアップしているひともちらほら見かけました。

器用なお母さんは、そうやって家族のために頑張ることを厭わないものです。
そして完成させることが幸せに繋がるのですね。たいしたものです。

腹掛けを作るといっても、洋裁や和裁に心得があればそう難しいものではありませんが、初心者ともなればそう簡単にはいかないものです。

それでも、可愛い生地をみつけてしまったらやはり作りたくなってしまうかもしれませんね。
腹掛を作るのに一番大切なのは型紙なのですが、この型紙を自分で書くか、既製品を手に入れられるかが分かれ目でしょう。
少し、洋裁の知識のある人ならエプロンを作る要領で型紙を書くことは可能ではないかと思われます。
ただ、腹掛けの現物を見ながら書くほうがより忠実に書くことが可能でしょう。
サイズ調整も、思い通りなので着る人のサイズに合わせて型紙で調整することが可能ですから、型紙を書くことさえできれば、裁断や縫製はそう難しいことではないと思われます。
手作りの腹掛をつけて、祭りに参加すれば大きな自慢になり、威風堂々祭りを楽しむことができますね。