キャッシュレスで5%還元

お急ぎ便

即日発送商品はこちら! お祭り初心者はこちら!
  • 橋本屋祭り画像
  • 橋本屋祭り画像
  • 橋本屋祭り画像
  • 橋本屋祭り画像
  • 橋本屋祭り画像
お祭り用品の橋本屋足袋【地下足袋の選び方】チラッと見える足袋ソックスは粋なだけじゃなく実用的!

【地下足袋の選び方】チラッと見える足袋ソックスは粋なだけじゃなく実用的!

ここ最近、足袋に履く靴下が非常によく売れるんです。
「足袋ソックス健康法」とでも言うんですかね。

足袋靴下を履いていると、足の指が動いて血行がよくなるってことらしいです。
自然と足の裏のツボも押されるから、美容や健康に効果もあるんだそうで、主に健康増進の目的でお買い求めいただくお客様がおおいですね。

さらには親指と他の指が離れていると脳を刺激するからって、足袋靴下の使用を勧めている幼稚園や保育園もあるようですよ。

お祭りの時に地下足袋の中に足袋靴下を履いていると、足の指が独立して動くから神輿を担ぐ時にもしっかりと踏ん張れるっていうのもあるんです。

それでは、今日は「橋本屋祭館」の黒田専務に【地下足袋と合う靴下の紹介】ということでお話していただきましょう!

地下足袋に靴下(足袋ソックス)必要あるの?実は役に立つんです!

地下足袋に何故靴下を履くのか

はい、黒田です。 今日は【地下足袋と合う靴下の紹介】ということでお話させていただきます。

まず、地下足袋の中にどうして「足袋ソックス」を履くのかと言うと、いくつか理由はあるんですが
1つ目の理由は、「靴下は汗を吸収するから」です。

足袋靴下で汗吸収!

お祭りに参加すると、ずーっと地下足袋を履いているわけですよね。
特にお祭りって言ったら、やっぱり真夏の日中のことが多いですからね。
靴を一日中ずーっと履き続けると足がどんな感じになるか、みなさん分かりますか?

特に素足で履いていた場合なんかは、足が汗でヌルっとしてきちゃいますよね。

お祭りでは、それだけ汗をかくわけです。
地下足袋の中に足袋靴下を履いておけば、汗をとってくれるのでヌルっとしません!

足が地下足袋の中でヌルっとすべると危ないってのもありますし、やはりヌルっとしたままだと、思いっきりお祭りを楽しめないってのがありますね。

足袋靴下でサイズ調整

汗を取る機能としてや、サイズ調整として使われる方がいます

2つ目の理由は、「靴下でサイズ調整ができる」からです。
地下足袋のサイズを微調整するために、中に靴下を履かれる方は多いです。

実は地下足袋っていうのは、気持ち大きめのサイズを選んだほうがいいんですよ。
お祭りで一日歩き回ったら、足はむくんできますからね。
少し大きめの地下足袋を買って、靴下や中敷き(インソール)でサイズ調整するもんなんです。

それに、足の形っていうのは人それぞれですからね。
特に女性の場合は男性よりも足の横幅が狭いんでね、中に足袋靴下なんかを履いて足にピッタリ合わせるんですよ。

足袋靴下はインソール?

3つ目の理由は、「靴下はクッションになるから」です。
足袋靴下はインソール(中敷き)がわりとしても使えます。

少しでも足の裏への負担を軽くするために、足袋ソックスを中に履くっていうのはいいと思いますよ。
中で滑り止めにもなりますからね。

まぁ、クッション性や安定性を考えたら、当然中敷きを使った方が疲れにくくていいんですけどね。

おすすめの足袋用インソール(中敷き)の商品紹介のページはこちら>

「なぜか無かった」シンプル無地の足袋靴下をつくりました

弊社は多数のオリジナルの足袋ソックスがございます

橋本屋では、オリジナルの足袋靴下も販売しているんですよ。
親指の部分が分かれているので、地下足袋や岡足袋の中に履くとピッタリ合いますよ。

足袋用靴下 【白/紺】 足袋ソックス サイズ13cm~29cm

足袋用靴下 【白/紺】 足袋ソックス サイズ13cm~29cm

こちらは【愛知県一宮産】で丈夫に作られているので、しっかり足元を守ってくれるんです。
海外製品だと、すぐに伸びちゃったりしますよね。
でも、これは国産なんで大丈夫です。

サイズも子供用靴下さと13cmから、大人用だと29cmまでと多数そろっております。
素材が伸縮性に優れているんで、もし大まかなサイズで選んでも足に合うと思いますけどね。

色はシンプルに白と紺色の無地です。

足袋靴下っていうのは、ほとんど柄物ですよね。
だから以前から、お客様から「白や紺だけの足袋靴下が欲しい」という声を多くいただいていたんです。
それで、この橋本屋オリジナルの足袋ソックスを作ったんです!

これなら、藍染や紺のお祭り衣装にでも、真っ白の衣装で統一したい時でも合わせやすいですからね。
お祭り以外でも白っていうのは、着物を着て出かける時や踊りの稽古の時など色々なシーンで使えますからね。

おかげさまで橋本屋では、この足袋靴下が大好評で、年間販売数6,000足を上回る超売れ筋商品となっているんですよ!

ちなみに、橋本屋では1足からでもネット注文ができますよ。

「足袋用靴下 【白/紺】 足袋ソックス サイズ13cm~29cm」の購入はこちら>

メンズとレディースの足袋靴下は「チラッ」と見えるのが粋でおすすめ

柄物の足袋ソックスも男性用・女性用、多数の柄とサイズがあります。

もちろん、柄物も人気がありますね。
足袋靴下っていうのは地下足袋の中に隠れちゃいますから、基本的に外に見えるものじゃないんですけどね。

と言っても、やっぱり男性でも女性でも、色柄にこだわる人は多いですよ。

メンズ用の足袋靴下(足袋ソックス)

足袋靴下 3足組【男性柄】 フリーサイズ(25~27cm)

足袋靴下 3足組【男性柄】 フリーサイズ(25~27cm)

男性用の足袋靴下も、色々な柄がありますよ。
歌舞伎調だったり、龍や虎だったり、漢字が書かれていたり、いわゆる「和柄」ですよね。

和柄を使った足袋靴下は、非常に人気があって海外から来た人のお土産としてもよく出ております。

こちらは、「男性柄3足アソート」にてお届けさせていただきます。
お買い得な3足セットということで、柄やお色は当店任せにてお願い致します。
わたくし黒田が責任をもってお選びいたします。

「足袋靴下 3足組【男性柄】 フリーサイズ(25~27cm)」の購入はこちら>

レディース用の足袋靴下(足袋ソックス)

足袋靴下 3足組 【女性柄】 フリーサイズ(22~25cm)

足袋靴下 3足組 【女性柄】 フリーサイズ(22~25cm)

こちらがレディースの足袋ソックスですね。

女性用となるとお色も鮮やかで、可愛らしいですよね。
レディースものだと、やっぱり草花だったり猫やうさぎの動物なんかの柄が人気があります。
基本的に地下足袋の中に隠れちゃうんですけど、ちょっと見えた時にいいですよね。

女性用の靴下サイズだと、22cmから25cm前後の対応があります。

こちらの方も「女性柄3足アソート」のお得なセット価格で販売しております。
柄やお色はお選びいただけませんので、商品画像以外の柄をお届けする場合もありますのでご了承ください。

女性用も、わたくし黒田が責任持ってお選びいたしますのでご安心ください!

「足袋靴下 3足組 【女性柄】 フリーサイズ(22~25cm)」の購入はこちら>

橋本屋では足袋靴下の色柄は何十種類も取り揃えておりますし、サイズの方も子供用から大人用まで多数取り扱っておりますので、是非、商品ページを御覧ください。
当店、橋本屋のネットショップでいろいろ見ていただいて、お買い求めいただければと思います。

以上【地下足袋と合う靴下の紹介】をさせていただきました。
ありがとうございます!

地下足袋の中に履く足袋靴下についてもっと知りたい人は「地下足袋、足袋専用のソックス」を御覧ください>

足袋靴下っていうのは、お祭りのときに地下足袋の中に履くと便利!ってだけじゃなくて、足腰の負担を軽くしてくれたり、足つぼを刺激してくれたりというスグレモノなんですね!

地下足袋や岡足袋の中だけじゃなく、そのままスニーカーも履けちゃいますから、毎日の普段遣いにも重宝すること請け合いです。

「足袋ソックス健康法」とでも言うんですかね。

足袋靴下を履いていると、足の指が動いて血行がよくなるってことらしいです。
自然と足の裏のツボも押されるから、美容や健康に効果もあるんだそうで、主に健康増進の目的でお買い求めいただくお客様がおおいですね。

さらには親指と他の指が離れていると脳を刺激するからって、足袋靴下の使用を勧めている幼稚園や保育園もあるようですよ。

お祭りの時に地下足袋の中に足袋靴下を履いていると、足の指が独立して動くから神輿を担ぐ時にもしっかりと踏ん張れるっていうのもあるんです。

それでは、今日は「橋本屋祭館」の黒田専務に【地下足袋と合う靴下の紹介】ということでお話していただきましょう!

地下足袋に靴下(足袋ソックス)必要あるの?実は役に立つんです!

地下足袋に何故靴下を履くのか

はい、黒田です。 今日は【地下足袋と合う靴下の紹介】ということでお話させていただきます。

まず、地下足袋の中にどうして「足袋ソックス」を履くのかと言うと、いくつか理由はあるんですが
1つ目の理由は、「靴下は汗を吸収するから」です。

足袋靴下で汗吸収!

お祭りに参加すると、ずーっと地下足袋を履いているわけですよね。
特にお祭りって言ったら、やっぱり真夏の日中のことが多いですからね。
靴を一日中ずーっと履き続けると足がどんな感じになるか、みなさん分かりますか?

特に素足で履いていた場合なんかは、足が汗でヌルっとしてきちゃいますよね。

お祭りでは、それだけ汗をかくわけです。
地下足袋の中に足袋靴下を履いておけば、汗をとってくれるのでヌルっとしません!

足が地下足袋の中でヌルっとすべると危ないってのもありますし、やはりヌルっとしたままだと、思いっきりお祭りを楽しめないってのがありますね。

足袋靴下でサイズ調整

汗を取る機能としてや、サイズ調整として使われる方がいます

2つ目の理由は、「靴下でサイズ調整ができる」からです。
地下足袋のサイズを微調整するために、中に靴下を履かれる方は多いです。

実は地下足袋っていうのは、気持ち大きめのサイズを選んだほうがいいんですよ。
お祭りで一日歩き回ったら、足はむくんできますからね。
少し大きめの地下足袋を買って、靴下や中敷き(インソール)でサイズ調整するもんなんです。

それに、足の形っていうのは人それぞれですからね。
特に女性の場合は男性よりも足の横幅が狭いんでね、中に足袋靴下なんかを履いて足にピッタリ合わせるんですよ。

足袋靴下はインソール?

3つ目の理由は、「靴下はクッションになるから」です。
足袋靴下はインソール(中敷き)がわりとしても使えます。

少しでも足の裏への負担を軽くするために、足袋ソックスを中に履くっていうのはいいと思いますよ。
中で滑り止めにもなりますからね。

まぁ、クッション性や安定性を考えたら、当然中敷きを使った方が疲れにくくていいんですけどね。

おすすめの足袋用インソール(中敷き)の商品紹介のページはこちら>

「なぜか無かった」シンプル無地の足袋靴下をつくりました

弊社は多数のオリジナルの足袋ソックスがございます

橋本屋では、オリジナルの足袋靴下も販売しているんですよ。
親指の部分が分かれているので、地下足袋や岡足袋の中に履くとピッタリ合いますよ。

足袋用靴下 【白/紺】 足袋ソックス サイズ13cm~29cm

足袋用靴下 【白/紺】 足袋ソックス サイズ13cm~29cm

こちらは【愛知県一宮産】で丈夫に作られているので、しっかり足元を守ってくれるんです。
海外製品だと、すぐに伸びちゃったりしますよね。
でも、これは国産なんで大丈夫です。

サイズも子供用靴下さと13cmから、大人用だと29cmまでと多数そろっております。
素材が伸縮性に優れているんで、もし大まかなサイズで選んでも足に合うと思いますけどね。

色はシンプルに白と紺色の無地です。

足袋靴下っていうのは、ほとんど柄物ですよね。
だから以前から、お客様から「白や紺だけの足袋靴下が欲しい」という声を多くいただいていたんです。
それで、この橋本屋オリジナルの足袋ソックスを作ったんです!

これなら、藍染や紺のお祭り衣装にでも、真っ白の衣装で統一したい時でも合わせやすいですからね。
お祭り以外でも白っていうのは、着物を着て出かける時や踊りの稽古の時など色々なシーンで使えますからね。

おかげさまで橋本屋では、この足袋靴下が大好評で、年間販売数6,000足を上回る超売れ筋商品となっているんですよ!

ちなみに、橋本屋では1足からでもネット注文ができますよ。

「足袋用靴下 【白/紺】 足袋ソックス サイズ13cm~29cm」の購入はこちら>

メンズとレディースの足袋靴下は「チラッ」と見えるのが粋でおすすめ

柄物の足袋ソックスも男性用・女性用、多数の柄とサイズがあります。

もちろん、柄物も人気がありますね。
足袋靴下っていうのは地下足袋の中に隠れちゃいますから、基本的に外に見えるものじゃないんですけどね。

と言っても、やっぱり男性でも女性でも、色柄にこだわる人は多いですよ。

メンズ用の足袋靴下(足袋ソックス)

足袋靴下 3足組【男性柄】 フリーサイズ(25~27cm)

足袋靴下 3足組【男性柄】 フリーサイズ(25~27cm)

男性用の足袋靴下も、色々な柄がありますよ。
歌舞伎調だったり、龍や虎だったり、漢字が書かれていたり、いわゆる「和柄」ですよね。

和柄を使った足袋靴下は、非常に人気があって海外から来た人のお土産としてもよく出ております。

こちらは、「男性柄3足アソート」にてお届けさせていただきます。
お買い得な3足セットということで、柄やお色は当店任せにてお願い致します。
わたくし黒田が責任をもってお選びいたします。

「足袋靴下 3足組【男性柄】 フリーサイズ(25~27cm)」の購入はこちら>

レディース用の足袋靴下(足袋ソックス)

足袋靴下 3足組 【女性柄】 フリーサイズ(22~25cm)

足袋靴下 3足組 【女性柄】 フリーサイズ(22~25cm)

こちらがレディースの足袋ソックスですね。

女性用となるとお色も鮮やかで、可愛らしいですよね。
レディースものだと、やっぱり草花だったり猫やうさぎの動物なんかの柄が人気があります。
基本的に地下足袋の中に隠れちゃうんですけど、ちょっと見えた時にいいですよね。

女性用の靴下サイズだと、22cmから25cm前後の対応があります。

こちらの方も「女性柄3足アソート」のお得なセット価格で販売しております。
柄やお色はお選びいただけませんので、商品画像以外の柄をお届けする場合もありますのでご了承ください。

女性用も、わたくし黒田が責任持ってお選びいたしますのでご安心ください!

「足袋靴下 3足組 【女性柄】 フリーサイズ(22~25cm)」の購入はこちら>

橋本屋では足袋靴下の色柄は何十種類も取り揃えておりますし、サイズの方も子供用から大人用まで多数取り扱っておりますので、是非、商品ページを御覧ください。
>当店、橋本屋のネットショップでいろいろ見ていただいて、お買い求めいただければと思います。

以上【地下足袋と合う靴下の紹介】をさせていただきました。
ありがとうございます!

地下足袋の中に履く足袋靴下についてもっと知りたい人は「地下足袋、足袋専用のソックス」を御覧ください>

足袋靴下っていうのは、お祭りのときに地下足袋の中に履くと便利!ってだけじゃなくて、足腰の負担を軽くしてくれたり、足つぼを刺激してくれたりというスグレモノなんですね!

地下足袋や岡足袋の中だけじゃなく、そのままスニーカーも履けちゃいますから、毎日の普段遣いにも重宝すること請け合いです。

この記事を書いた人

(株)橋本屋祭館 専務 黒田典男

名前が典男ですので、まさに祭典男なんです。(*^^*)
お婆ちゃんが日本神道を信心していた影響もあり、祭館のミッションでもある【日本をお祭りで元気にする!】べく、この名をつけて頂いたと信じております(爆)(^_^)v

日本中の神社のお祭りを生涯かけて巡ってみたいと思うもうじき還暦の親爺です。
子供二人、孫も二人、嫁も一人(爆)の平凡な祭好き、らーめん好きな爺です。愛❤️感謝