お祭り用品の橋本屋腹掛お神輿を担ぐ時の子供の腹掛は?

お神輿を担ぐ時の子供の腹掛は?

大人神輿はスピード感があり迫力がありますが、子ども神輿はかわいらしさが見所です。
大人と同様に子どもも腹掛衣装を纏いましょう。
大人は少しきつめのものを選びますが、子どもはダボッとしているものでもかわいいです。

腹掛の下に何も着ないのも子どもならではです。
もちろん大人同様、鯉口シャツを着てもいいです。
夏祭りならキャミソールやTシャツと腹掛を組み合わせるのも涼しくていいです。

子どもが着易いように、鯉口シャツのボタン部分や足袋の金具の部分がマジックテープになっているものもあります。
腹掛けの下に履く股引のウェスト部分もゴムのものが良いでしょう。

お神輿はまだ担げないけど、お祭り気分を楽しみたいという赤ちゃん用の腹掛けもあります。
首の後ろがスタイのようにボタンやマジックテープで留められるようになっており、簡単に着せられます。
腹掛けの下にはロンパース型になった肌着を着せるとオムツ替えも簡単にできます。

愛犬用の腹掛けを揃えることもできます。
前ポケット部分のどんぶりもついていて、まさに人間の縮小版です。
大人だけでなく子どもからペットまで、家族みんなでお揃いの腹掛けを纏い、お神輿デビューしてみてはいかがでしょう。