「東京2020オリンピック交通対策テスト」に伴うお届けについてのご案内

【G20大阪サミット】開催に伴う一部配送遅延についてお知らせ
即日発送商品はこちら! お祭り初心者はこちら!
  • 橋本屋祭り画像
  • 橋本屋祭り画像
  • 橋本屋祭り画像
  • 橋本屋祭り画像
  • 橋本屋祭り画像
お祭り用品の橋本屋鯉口シャツ小紋柄の鯉口シャツとは?

小紋柄の鯉口シャツとは?

夏になりお祭りの季節が近づいてくるとそれに合った鯉口シャツを着る人が増えてきます。
どのようなシャツの柄がお祭りには合うか、また普段着としても着る人も人前でどんなシャツの柄が良いか考えるものです。

お祭りには鯉口シャツよりも浴衣を着る人が今の時代では増えてきているのですが、浴衣にはあまり派手で目立つような柄は少ないのが現状です。
そのため、派手な柄を好んでいる方達はほとんどの人が浴衣ではなく、鯉口シャツを進んで着ているのです。

このシャツは辰や虎、鳥などといった柄が描かれているものがあり、この柄が小さく多々描かれているのではなく、大きく一頭、二頭描かれているのが特徴です。
このような中で、たくさん種類のある鯉口シャツの中でシンプルなからを好む人に人気となっている小紋柄のシャツがあります。
特徴としては、江戸をイメージさせている小さな柄が多々描かれており、先ほどの辰や虎、鳥などといった柄とは大きく異なる点があります。

江戸小紋といわれることが多いのですが、お祭りでは派手な柄よりもこのようなシンプルな小紋柄のシャツを着ている人の方が比較的に多いです。
派手な柄よりも小紋柄のようなシンプルは柄の方がお祭りには合っていると考える人が多いのかもしれませんね。
長い歴史のある鯉口シャツは今の若者や子供にとってはあまり知られていないものとなっていますが、そのシャツの名前を知らないだけで祭りやテレビなどで一度は見たことある人がほとんどです。
そんな中で自分も着たことがあるという人は、年代を問うこともなく小紋柄のシャツを着ている人が鯉口シャツの中では比較的多く、普段着としても十分に着ることのできるシンプルさをもっています。

ドラマや映画などでは主に暴力団の下っ端や暴力組織のヤンキーなどが着ていることが多いのですよね
それによって鯉口シャツはヤンキーや恐い人が着ているイメージにもなってきているのが現状なのですが、それはあくまでイメージであって、幅広い年代で普通の人が普段着として着られているのです。
その人たちに共通しているのは、小紋柄のシャツを着ていることです。

長い歴史の中で鯉口シャツは様々な時代に合わせた柄が作られており、今の時代には江戸を感じさせる動物が描かれている派手な柄よりも、小紋柄のように家の中でも人前でも抵抗なく普段着として着やすいものが人気を得ているのです。
珍しいお花や葉をイメージされて作られているものがほとんどで、遠くから見ると美しい柄となっています。
夏になると風通しがよく、汗を吸ってくれて渇きも早い洋服が人気となってきますよね。
それと合わせて様々なイベントに着ていける服も買いたくなるところで、お勧めできるのが鯉口シャツというお祭りなどのイベントで着られることの多いシャツです。

そのシャツの中でも、様々な種類の柄があるのですが、洋服と同じで好みはその人によって大きく分かれる中、より多く取り扱われており人気を得ているのが小紋柄のシャツなのです。
小紋柄とはお花をはじめとした柄が小さく、そして多く描かれている柄であり、近くで見ないとお花や葉だとは分からないくらいの小ささです。

遠くから見るとその小さな柄がどのような柄なのかは分からなくても、美しく、綺麗なものとして見られることが多いので、鯉口シャツの中でも人気が高いのです。
普段、男の子はお花が描かれている洋服なんて買わないのが普通なのですが、このシャツになると別で、小さなバラなどが描かれているシャツを着ている男性も多く見られます。

また、小紋柄は他の柄と比べても値段も安い位置につけているので、人気で安いシャツとなっています。

あまり目立つ服装が好きではない方にも小紋柄のシャツはシンプルなものが多いので、お勧めできます。