店内商品全品送料無料キャンペーン
大量購入割引 OUTLET 選び方ガイド ヤマタ エアー足袋 橋本屋2017年カレンダーダウンロード配信中 橋本屋 祭館 卸 即納 鯉のぼり専門店 モバイルも充実
橋本屋の3大会員特典 新規会員登録
専務ブログ橋本屋だら♪ 専務ブログ祭歳時記
カレンダー


水曜日定休
営業時間 10:00〜18:00

股引のしまい方

股引きは昔から日本の庶民に愛されてきた衣装の一種になります。
これから夏に向けてにぎわうお祭り等で股引きを利用するという人も多いのではないでしょうか。

股引きとは昔は下着や、またズボンのような意味合いで使われてきましたが最近では普段着として使っている人は少なく、特別な日でないと目にしない人がほとんどだと思います。
たまにしか余り利用されないので、特に若い子になればなるほどのあまり股引きの扱い方は知られていないのではないでしょうか。
年配の方は大衆的な股引を日常的に穿いていた経験もあるかと思います。
動きやすく下着みたいに伸縮性もあってとても過ごしやすいものですよね。

股引きの扱い方自体は、着物の様に手数をある程度踏まなければならない様な難しい手順や決まり事があるわけでではありませんので、一度覚えてしまえば簡単に管理や利用が出来るかと思います。
そして、股引きは素材が綿で出来ている物が多く、また生地も薄く作られていますので綺麗に畳まないと変な所にしわが寄ってしまいます。
年に何度も利用しないからこそしっかりと手入れをして翌年に利用する際に余計な手間を取られない様に注意をしましょう。
股関節に当たる部分は丁寧にたたまないとシワができやすいので、生地を軽くのばすような形でたたんで保存することをお勧めします。